自分を生きよう

絶対にしたくないことは自分自身に嘘をつくこと

夢、理想、目標など自分で描いた未来を諦めてしまうことはもったいなくて悲しい

自分でやめることを決断することはあると思うけど

気持ちがある状態で蓋をして見ないようにすることはしたくない

それはきっとあの時こうしていればと心残りが出てしまうから

日々いくつもの選択肢がある中で後悔しないことはないと思う

でも自分の心に嘘はつきたくなくて正直でいたい

人と関わる社会の中で、人の顔色を伺って話を合わせたり

嫌われないため、孤立しないために自分を偽ることもある

ありのままの自分、偽りのない本音で人と関わると本当に孤立してしまうのだろうか?

もしかすると9割の人からは理解してもらえないかもしれない

でも1割の人からはものすごい共感があるかもしれない

自分を抑えて人目を気にし、誰かの正解を生きるよりは

あまり理解はされず、批判されることが多くても

自分で自分を認めて、自然体で生きたい

自分の人生は自分にしか生きられないから

タイトルとURLをコピーしました